電気のいらない陶器の加湿器

http://kaueco.net/images/uploads/8f6f140ad8eafbc536f9d106598529da-wpcf_320x292.jpg

商品・サービスの概要

滋賀の代表的な工芸品のひとつである「信楽焼」の製品です。多孔質陶器ならではの浸透蒸散、吸収等の機能を最大限に活用しました。受け皿に水を入れておくだけで使用できる、電気の要らない加湿器です。取り扱いが非常に簡単なので、どなたでも簡単にお使いいただける商品です。(テーマ応募)

商品・サービスのアピールポイント

「環境配慮性」
使用時にエネルギー(電気)のいらない環境に配慮した信楽焼である。

「地域性」
地場産業苦境の基での新製品の開発により、市場性があるので地場産業の構成員が前向きに取り組める。

「独創性」
地元試験場の全面的なバックアップにより、”信楽焼”の将来性を期待出来得る市場性のある独創的な商品である。

「共感性」
特に年配の方々に従来からの信楽焼のファンが多く、”信楽焼”でこんな素晴らしい製品ができたこと、また、焼物独特の手作り製品であることに共感いただいている。

過去の受賞履歴

  • 2015年 ココクール マザーレイク・セレクション「電気の要らない自然派加湿器」受賞

商品・サービスのPRサイト

http://www.nissantougyo.co.jp/category/9/

応募事業者の概要


事業者名 日産陶業株式会社
よみがな にっさんとうぎょうかぶしきがいしゃ
所在地 〒529-1811 滋賀県甲賀市信楽町江田589
従業員・職員数 10名
事業内容 陶器製造及び販売
ホームページ http://www.nissantougyo.co.jp/
応募商品・サービスの 「グリーン購入基本原則」合致要件 ■環境汚染物質等の削減 ■省資源・省エネルギー ■長期使用性 ■再生材料等の利用 ■処理・処分の容易性
< 前のノミネート

ノミネート商品一覧に戻る

私はこの商品・サービスを応援します!


  • コメント&画像投稿ありがとうございます。
    シンプルなデザインでどんなシーンにもピッタリきますね。

  • 山本一男

    信楽の陶器の伝統技術で、電気を使わない加湿器というのが気に入りました。リビングや寝室に置いて使っています。

  • 山本一男

    信楽の陶器の伝統技術で、電気を使わない加湿器というのが気に入りました。リビングや寝室に置いて使っています。